猫の便秘は放っておいても良いの?

キャットフード モグニャン
猫の便秘は、下痢や排尿困難よりも目立ちにくく気づいたとしてもあまり深刻に受け取らない飼い主さんが多いかと思います。

 

私自身も、下痢が続いているよりもオシッコが出ないよりも、便秘が一番マシに思ってしまいます。

 

しかし人間と同じで、便秘が続くとすごくしんどいですよ。

 

猫はストレスに弱い生き物なので、普通の顔をしているように見えても便秘が続けばそのせいで体に大きな負担がかかってしまう可能性もあります。

 

長生きのための健康を考えるなら、正常なうんちに戻してあげないといけませんね。

 

人間が便秘改善もたいがい難しいですが、同じように猫の便秘改善も難しいです。

 

人間みたいにみずから「便通を良くしよう!」と意気込んで行動してくれるわけではないので、人間の便秘改善よりも厄介な所があります。

 

まず、飲み水は常に新鮮にしたり置く場所を増やしたり容器を変えてみたり、あの手この手で水分摂取を増やすようにしましょう。

 

もともと水を飲む量が少ない猫なので、便秘になりがちなのです。

 

ドライフードばかり与えているなら缶詰などのウェットフードを与えてみるのも一つの方法です。

キャットフード モグニャン

 

水分が多く含まれているため、食べているだけで水分摂取が期待できるのです。

 

ただ、ウェットフードは口内炎や歯肉炎の原因になりやすいので難しいところです。

 

普段から歯磨きしてあげられるなら、ベストですね。

 

運動不足が便秘の原因になったり、汚いトイレが嫌で我慢しているうちに便秘になったり、そのような理由も考えられるので心当たりがあれば対処しましょう。

 

便秘が数日続くようなら、動物病院に連れて行った方が良いです。

 

 

 

ネコ助体験談

 

ネコ助家のウンチ騒動

 

ちゃんと便秘猫の経験してます。

 

ウンチを頑張るのですが、出ない・・・(汗)

 

トイレで頑張った後は、頑張りすぎてゲロゲロ吐いてしまいます。

 

きつめの便秘でお口がややウンチ臭!可哀そう(涙)

 

あまりの便秘でとうとう玄関でウンウン頑張りだす!

 

玄関ではなぜか少し出るみたいですが靴の上でしたりほんと困りました。

 

一軒目にいった自宅近くの動物病院は効果なしで全然改善しないので、二軒目は少し遠方の病院へ連れて行きました。

 

うちの子は便の通る道が細いらしくそれが原因で、便秘がちになるみたいです。

 

病院で処方してもらった整腸剤和漢みたいな薬を飲み徐々に効果がでだして、半年くらい続けすっかり便秘がなおりました。

 

ぶり返さないように今でも定期的に整腸剤和漢みたな薬飲ませています。

 

 

たかが便秘ですが、出ないと苦しいですし何か他の病気が原因の可能性もあります。

 

例えば、腸のガンだったり、巨大結腸症など腸の病気を発症した場合でも便秘になってしまいます。

 

たかが便秘と思って見過ごしていると、大変なことになってしまうかもしれません。

 

脅すようですが、身をもってわが猫で経験しています。

 

愛猫の寿命を少しでも伸ばしてあげたい、健康で楽しく長生きさせてあげたいと思うならば便秘にも敏感に反応してあげるようにしましょう。

 

病院での便秘治療方法としては、獣医師が猫の肛門に直接指を入れて掻き出す方法や、便秘用の療養食に変える方法や、整腸剤や下剤の処方などがあります。

 

家庭ですぐにできる方法としては、スプーンに軽く一杯程度のヨーグルトが効果を発揮することもあります。

 

もしヨーグルトを与えたいなら、果物や糖分の入っていない種類を選ぶようにしましょう。

 

腸内サプリメントも腸内環境を整えてくれるので便秘下痢予防で良いとおもいます。

 

便秘の目安としては、コロコロ量が少ないのはもちろんのこと、何日出ていないかなど飼い主がしっかり観察して記憶しておく必要があります。

 

普段からどのような状態のうんちなのか、どれくらいの感覚で出ているのか、毎日のトイレ掃除でしっかり把握しておくようにしましょう。

 

トイレ観察は、猫の健康と長生きに欠かせないのです。

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加