こんにちは!当サイト管理人のネコ助です。

 

猫を飼い始めてかれこれ30年弱…。生粋の猫好き人間です。

 

猫との生活やボランティア活動を通じ幸せな時間を過ごしてきましたが、それと同時にお別れも経験し、又常に大きな悩みを抱えていました。
それは猫の健康問題です。

 

近年ペット医療の発展に伴いペットの寿命が延び、20歳を超える長生きの猫ちゃんも出てきました。
ただ、どれだけペット医療が発展したとしても、すべての猫が長生きできるというわけではありません。

 

「愛する飼い猫を1日でも多く長生きさせたい、健康で楽しく毎日を送らせたい」

 

これは愛猫家すべての飼い主様の願いではないでしょうか?

 

いうまでもなく、私も常にその思いを抱いています。
そして、それを叶えるべく挑戦、勉強、研究を積み重ねてきました。
今も勉強し実践してます。

 

大切な家族の一員である、大切な子供である猫を健康に長生きさせるため豆知識や「病気予防」「免疫力向上」「正しい飼い方」「ストレス軽減」など猫歴30年の私が体験談や猫愛好家の方たちの口コミも交えて日々ご紹介していきたいと思います。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ネコの習性

ここでは書ききれないくらい猫には色々な習性があります。が、主な習性としては、猫が爪を研いだり、狭いところをうまく歩いたり、毛玉を吐いたり、尻尾をピンと立てたり…。

などなど猫を飼っていると、様々な猫の姿を見ることになります。

 

それらの様子は、実は猫の体のつくりと習性に深く関係しています。
猫らしい行動にはちゃんと意味があるのです。

 

>>続きを読む

猫の性格と心

一般的に猫の性格と言えば、「クール」「我儘」「気まま」なんて言われがちです。

 

私は子供の頃から今まで様々な猫と携わり、その経験から出た結論は猫の性格を一言でまとめることはできないということです。

 

>>続きを読む

 

猫の飼い方

猫の寿命が伸びたのはペット医療の発展に加えて、猫の飼い方の変化も大きな要因だと言えます。

 

昔の猫の飼い方と言えば、外出自由の家が多かったでしょう。
ネコ助家の猫は完全室内飼いなのですが、私の祖母も「外に出してやらなければ可哀想だ」とよく言います。

 

>>続きを読む

猫の食事、健康と寿命

猫の寿命は野生だと5年ほどだと言われています。

 

野良猫の場合、人間社会で生きて行くことは難しくさらに短くなってしまうことも珍しくありません。

 

では、飼い猫はどうでしょう?
家猫の場合、少し前までは10才程度だと言われていました。

 

>>続きを読む

猫の病気と予防

飼い猫に、健康で長生きして欲しい。それはすべての飼い主のお願いです。

 

しかしそんな飼い主の願いと反し、猫の病気は発見が遅れてしまうことが多いですよね。
というのも、猫は大変我慢強く多少しんどいくらいではあまりそれを見せないのです。

 

なので、「何だか猫がしんどそう!」と飼い主が気づく頃には、かなり病状が悪化しているということが多いのです。

 

>>続きを読む

自動カリカリマシーン

外出中の愛猫の様子が気になる、仕事の間も健康管理のため餌を数回に分けて与えたい、残業や付き合いで帰りが遅くなり愛猫の晩ご飯が遅れてしまう…。

 

猫の飼い主なら、そんな悩みを一度は抱えたことがあるはずです。

 

そんな愛猫家である私からおすすめしたいのが、新世代スマホ遠隔給餌器「カリカリマシーンSP」です。
私ねこ助も使っています。

 

 

この「カリカリマシーンSP」はスマホアプリとWi-Fi通信を使った自動給餌器で、今大注目のスマートペットフィーダーです!

 

新聞で取り上げられたり、Yahooニュースに掲載されたり、ラジオやテレビでも何度も紹介されています。

 

今までも犬猫用のペット自動給餌器は多くありましたが、この「カリカリマシーンSP」はスマホで操作できる、スマホからペットの様子がリアルタイムで動画確認できる、というのがすごく便利なのです。

 

スマホにアプリをダウンロードすれば、1台の「カリカリマシーンSP」を家族全員で見守ることも可能です。

 

操作もすごく簡単なので子供からお年寄りまですぐに利用できます。

 

 

旅先や職場からでもスマホ操作で簡単に餌が与えられますし、リアルボイスで呼びかけることも可能です。離れていても愛猫に声をかけられ、どんな様子が確認できるなんてスマホを使っているからこそ。

 

体調管理のため一日中餌を置きっ放しにできない、3時のおやつをあげたい、帰りが遅くなるので愛猫の空腹が気になる、突然の外泊で晩ご飯があげられない、旅行に行くので餌の管理ができない…。

 

留守番をしている愛猫の顔が見たい、留守番ありがとうと声をかけてあげたい…。

 

そんな飼い主さんの悩みにこたえるのが、「カリカリマシーンSP」。「カリカリマシーンSP」はいたずら対策が万全なので器用な猫ちゃんでもいたずらができませんし、壊してしまったりキャットフードを過剰に与えてしまう心配もありません。

 

ヨーロッパ連合が定めた基準や日本食品衛生協会の企画試験にも適合しているため、世界各国の期間で安全性も認められています。

 

留守がちでどうしているか気になる、愛猫の健康管理をもっとしっかりしたい、そんな飼い主さんは多いとおもいます。

 

自分が使ってみておもいますが、出かけても安心感があります。

 

部屋の隅々までは確認できませんが、出先でもなんとなく猫といつもつながっている気がします。

 

高価な物なのでキャットフードを買うように気軽には買えませんが、一台あるとズーと使えるので値打ちあると思います。

 

ネコ助の口コミ

 

ネコ助家もカリカリマシーンを設置したころは,最初はなんだこれ!

 

と興味津々な感じでしたが時間になると音が鳴るので初めの頃は、ビビリながら怖がってましたがすっかり慣れてくると、待ってましたという感じで、ご飯の時間だとわかって飛んできます。

 

附属の皿はやや食べにくいので我家では別皿を入れて使っています。

 

難点は時間が来てフードが出るときに作動音があるので、それぐらいですかね。

 

猫愛好家の友人Aさん宅は夜中になると「お腹すいたよー」と毎日時間が来るとニャーニャー起こされるので、夜中くらいゆっくり寝させてよーと思いカリカリマシーンを購入しました。

 

購入してからは、夜中も自動でエサやりができるので Aさんもゆっくり寝ることができています。

 

何といっても餌やりのうっかり忘れがないっていうのは非常に良いことですね。

 

少しでも興味を持たれましたら、公式サイトで詳細をご覧なって下さいね。

 

カリマシーンSP 公式サイトはこちら

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加